◆◆Asexualityについて◆◆

 

 Study of Asexuality 

 

 

◆Asexualityとは?

「人間・物体など何に対しても性的魅きつけをもたない人々」(Bogaert,2006)

「男女どちらの性別にも魅力を感じる度合いが低い人々」(Storms,1980)

 

このように、Asexualityの定義付けがなされていますが、明確な定義は現時点では定まっていません。

 

<他者に対して「性的魅きつけ」をもたない>

というこの部分は共通していても、Asexualの人々の中にも多様性があります。

海外文献で「romantic」と表現される、他者との深い恋愛的・情緒的なつながりを持つ人

もいれば、そのような「romantic」な感情をもたない人もいると言われています。

日本のインターネットサイトでは、

①「romantic」な感情をもつ人を、広義Asexual・ノンセクシャル

②「romantic」な感情をもたない人を、狭義Asexual

と分類する傾向にあるようです。

 

海外文献の中では、

①を「Romantic asexual」

②を「Aromantic asexual」 として表現していることが多いようです。

 

しかし、このような「romantic(恋愛的・情緒的)」な感情の有無を明確に区切ることはできませんし、したがってその度合いは様々でありグラデーションとなっていると考えられます。

 

 

そして、世間の認知度が低くあまり理解されていないAsexualityが広く知られるようになり、それぞれの人がありのままの自分で生きたいように生きることができる世の中になること願っています。